ほんぺけ

ダイコンが結構育ってゐる。 長野が警戒レヴェル3である。コロナ憎しである。 いいけど畑に、なんぞのロゼッタがぶわーっと繁茂しててやばい。 葱のへんに、塊茎を作る植物が生えてるので困るのである。 ちばてつや『ひねもすのたり日記』 まぁぢぢいはねー…

ふををー

雨が定期的に降る。 近所のぬこ様が来る。なんか知らんのだが、我が家の玄関がいい感じらしく、そこでゲル化してゐる。最近、ちゃんと彼女の体に、泥棒草系の種が付くやうにはなってゐる。 『相棒』のサルウィン。軍事政権下らしい。格差がひどい。非鉄金属…

おんねづぱ

なんかアレ。 未来少年コナンの、なんぞがあった。モンスリーさんが二回も 「バカねっ」 と言ってた。 豚が繁殖してゐた。 【まなこ】Make you happy 踊ってみた 新井祥『性別が、ない!』なんとか。なんかを忌避し、他なら何でもいいといふ野郎のアレ。

ぽぽよんす

雨。あー 畑(三十%は小石であるが耕作地 ぬこ様の額とか、牛の舌くらゐの広さ)の方で、ダイコンが白い根茎を覗かせてゐる。こっちのは結構太い。 葱が―。 分子生物学的な観点から、ウロコオリス、トビウサギ、ビーバーは近縁種であるといふ説があるらしい。…

ぬごぼー

諸星大二郎 なんとか おねいさんが「人形の盗難事件」を依頼されたので何とかすると。予測の範囲なアレは画面のぎりぎり外みたいな所で何とか。 煉獄杏寿郎問題 白川静先生は杏の字を「きょう」音で収録してゐる。うむっ ごみの焼却がしにくくなった。 ダイ…

ぐふゅそふ

ぱほー 母方の実家で、柿の果樹園にタヌキが来襲したさうである。困ったものである。 ゆうきまさみ『新九郎、走る!』宴の後、太田道灌はいろいろ上官のそれとぶつかる。一方我らが新九郎は。 蛇蔵『天地創造デザイン部』「異常に速い動物」と「動かない動物…

ぬづぽっぽ

ディスプレイサー・ビースト - Wikipedia 野生の野良小松菜を成敗する。 流石に野生のキャベツは無い。 松本大洋 なんか 伊藤若冲 厳密にはそこでコケコケ言ってゐる薩摩鶏の話。他で色々、資料があるのだが、若冲をやる際は、いんきょしてからと言ふアレが…

ぐふぉー

【北の特別対談】大月・水島の昭和の逆襲[R2/11/6] オーラルなといふか、とにかく「ゆっくりなどでもいいからとにかく喋りでなんとかする」モチベーション、声で聴きたいと言ふ秋津島独特のソレ、橋田寿賀子作品(動画では渡鬼ばっかであるが、『おしん』は世…

れぽちゅー

結構歩く。なかなか。 サトイモを収穫する。なかなか、イモが小さい。 『鬼滅の刃』胡蝶しのぶさんが好きだー はどうでもよいのだが、煉獄杏寿郎の杏はどうだったか―と思った。呉音系の慣用音・・・まぁいいでせう『池北偶談』に、「銀杏と「淫行」が同じイ…

ぽぽよーん

『トンデモ一行知識の世界』P.192 唐沢俊一 トリバーデ が女性同性愛を指す語、とある。この語はWiktionaryによれば中世フランス語 次に、その語源はトリバスといふ淫婦から。とある。 ここでもトリバーデは貝合はせ的な表現でない。 唐沢俊一先生は、南方熊…

へねぽぽ

その辺りの7-11で、塩パンを売ってゐる店がない。 執筆ってふのかな時点で、「トランプ以外にも追い上げ!!」 柳田國男大先生は、妾と言ふ字の音読が明治時代に女性の自称として使はれた たぶん「せふ 月野うさぎ」 とかなんでせう。さう言ふのの男性版である…

うけぺぺそ

雨 一雨ごとに寒くなってくるといふのが 身体的にクる。 ゆうきまさみ『新九郎、奔る!』宴会は何とかなった。をっさん方は何とか言ふ。あのじゃじゃ馬と我らが伊勢新九郎が、なんと。なんか、杯を「かぱー」と開ける表現が、この絵ではしっくりする。 幻解!…

すめらふ

ダイコンへ土を寄せる。 未来少年コナン まぁ大団円。 モンスリーさんの晴れ姿を結局みはぐった ちくま文庫 マンガアンソロジー 『異形の未来』 水木しげる『サイボーグ』の方、諸星大二郎『ぼくとフリオと校庭で』他。 いしかわじゅん『至福の街』 ここでは…

すめめけ

カサハラテツロー『アトムザビギニング』 Drロロのいろいろと、他。 西原理恵子『ダーリンは74歳』 高須かっちゃんは昔、衛生観念の啓発のためにハエの捕獲をする授業の裏をかいて、蛆の養殖に着手した。西原理恵子先生なのでご家族がどうたら。展開にドラえ…

へけぺほ

新井祥『性別が、ない!SideB』四十代夫婦の性欲と性器の関係について。 ダイコンはすくすくと育ってゐる。 ぢゃあcaterpillarでいいです、は元来、ハクヒムシ(葉食ひ虫)であったが、いろいろあって尺取り虫、蠶(かひこ)、あをむし、いもむし、あと木食ひ虫…

ぬにょぽぽ

魔夜峰央『2万光年翔んで新潟』 大童澄瞳『映像研には手を出すな!』休載 早良朋『へんなものみっけ!』古代人のパッション他。 施川ユウキ『バーナード嬢曰く。』猫と犬で涙。漫才とド嬢が「読まない」と百合はOK。 ASIOS『超能力事件クロニクル』 出口王仁…

ねるごもー

水田に、野生の小松菜かなんかが生えてゐる。 秋が来てゐる。 竈門炭治郎さんの治の字ってジ音あったかと思ひ、調べた。呉音だけどあった。ふう。釜門祢豆子さんが令和以降に竈門禰豆子となって甦るのは慶賀すべきなのだが、こっちもまぁいいや。 呉智英『リ…

ほんたるぴけ

大航海時代の日本人奴隷 『へうげもの』でもぴゃっと出てたポルトガル人の非道。「奉公」と奴隷の違ひ、その奴隷が、お国或いは欧州でも外道の所業であった件 なので資料が異常に少ない、とかの事情を織り交ぜつつ書く。マカオとかが日本人コミュニティを作…

へねとろ

雨が降る。 ローソン他で、“たかが鬼滅”ごとき、竈門炭治郎さん他柱の皆さんがニコニコしてても特にびっくりはしないのだが、 ヒーローズコミックス(確かに発行は小学館なのだが)がローソンで売ってると若干アレ。さらにセヴンイレヴンで、『映像研には手を…

幻解!超常ファイルE+ 『UFO神話』のなんとか。全三回の第一回。 アメリカで終戦直後 ケネス・アーノルドさんが目撃と説く。「フライングソーサー」と言ふ呼称とその流通はそのまま。 それ以降、冷戦が続く中、UFOは「国産或いはロシヤ製」秘密兵器説が蔓延…

てててた

学名で楽しむ恐竜・古生物 作者:土屋 健 発売日: 2020/09/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) 雨。 あぁあああああああ ゆうきまさみ『新九郎、奔る!』かくしてぜぜこは一応集まった。若い衆はがんばればなんとかなるが、別枠でも、どうなりますことやら…

むにょにょ

水田は、草が萌え出る。 蕗は、木本で良い筈。なんとなく、地下を走る地下茎だかなんだかはセルロースが奔ってる臭い。 最近、宮澤賢治づいてゐるが、その関係で『銀河鉄道の夜』なぞを読んでみると ジョバンニが靴を脱いで家に入ってゐる。 浅羽通明先生の…

ほぽゆー

『南方熊楠全集』 第六巻 398頁辺りで、バンシーに関するいろいろをやってゐた。 支那の文献に、人の死ぬ前に泣く娘さん鬼(幽霊 中国ではこう書く)とか、小家だと少数で、大家だと御大人数で号泣する鬼(南方翁はこれを「バンシー組合」と称する上に、その泣…

のももぶ

なんとなく晴れる。 サトイモは成長してゐる。 ダイコンも生える。よくわからないが、ダイコンは、まだ根茎がまだ自己を証明する言訳にならず、 食へる葉っぱは全力で小松菜を主張してゐる。 ちばてつや『ひねもすのたり日記』スティグマとしてのアレと、縄…

追悼

筒美京平御大が亡くなってしまった。 彼は享年八十歳ださうであるが、確か、まだやってない仕事があった筈である。 実に惜しい。 合掌強い気持ち・強い愛

ぱほーっと

【ch桜北海道】札幌国際大学に札幌入管の「指導」入る[R2/9/18] なんとなく。 先生はかう言ふのでなくて、大学関係のオンラインで『鬼滅の某』だか『千と千尋のなんとか』論をやった方が、と言ふことは大学は懲戒解雇でなくてかういふ先生をこそ保護しいろい…

えねほぼー

雨が続く。 十月並みに寒い。 筆箱と言ふかペンケースと言ふか、筆記具入れをどこぞへ忘れた。事態は極めて絶望的である。戻ってこない可能性しかない。 なんかを書くために資料を繰る目的で、全集の何処かを知る必要があったが、携帯してゐるノートをめくる…

うどごげがー

『おしゃれ泥棒』 接吻がいぱーい A・ヘップバーンに対して某淀川長治張りに、いかに演技がダメかを指摘したいのだが、適はない。 1960年代に製作公開されたので、贋作者の人がどうたらで、と言ふのが成立するで良いらしい。贋作者シャルル・ボネ(シャルル!…

べべげぼ

雨が降る。ので畑をどうするか悩む。 『未来少年コナン』 宮崎駿さんが苦心の、「ラナ凌辱シーン」、五感は片眼がダメなだけの健常者であるはずのラオ博士に拷問をしてゐたレプカが、どう言ふわけか自分を認知できず、それでいて孫娘と普通以上に会話してゐ…

ほっひょー

あー ダイコンのスプラウトが生えてゐる。 畑へなんとなく二次消費者の鳥がゐらっしゃるが、さう言ふのが食べる虫とかはゐるらしい。あとトノサマガエル(これ自身も肉食である) カサハラテツロー『アトムザビギニング』 アレはゐなかったことになった。酒に…