ぽみょーん

雨が降ってゐる 竹谷隆之 新田さんとかウェットスーツどドジっ娘とか、クロンボの天才青木(アオクィッさんなので青木)先生が苦心のメカ各種とかの『漁師の角度』関係、本当に菌ぽい腐海の木々とか、蟲の皆さんの関係(巨神兵のなんとかでなくてナウシカ関係ら…

どへちゅ

中川淳一郎『ネットのバカ』コロナ禍における出羽守の沈黙について。確かに彼らは、達磨か芋虫のやうな欧州北欧像を振り回し、日本はダメだと説くがリアルな、欧州などの嫌な所や欧州よりも日本の優れた点その他に関しては沈黙する。 志村けん御大が亡くなっ…

ぱふーす

ああああああああ 松本の他に飯田でも コロナウイルスさんがいらっしゃったとか。 かう言ふ方は長野からも早々にお引き取りいただきたい コミケがアレしたらしい。あー。 図書館 南信の図書館は、コロナウィルスの関係で、なんちゃって閉館(一応開けてて、予…

あ、しまったっ

あぁ、そして雨が降ってゐる。 野焼きの決行が、若干危険であったがし得た。 不要不急の外出が、なんとかと東京ではさう言ふ関係である。 長野の関係は、オーヴァーシュートと言ふカタカナが出るが、私は諏訪で函館ナンバーの、松本市で那覇ナンバーの自動車…

おびゃーとっと

全力で水田を主張してゐる筈の、畑を何とかし始める。 蕗が生えだしてゐる。 風が強い。 ゆうきまさみ『新九郎 奔る!』いろいろ。その領主貴族系が開墾しまくり、官僚貴族系のが形骸化してはゐるが何となく力がまぁあるかなと言ふ状態で、皆さんがのたうち回…

ふゅうふゅす

風が強い タマネギはすくすくと育ってゐる。 カエルの鳴き声が聞こえる。 呉智英『リアルのバカ』飲酒に関し、法律上は未だに二十歳に成ってからの割に、宴会だと年齢下がっちゃふよねー問題。 『Birder』でバード川上御大がなんか言ってゐる。なんかこずく…

ほぴゅにょー

TVタックル 怖くて見れない。 ダーウィンが来た!を見てしまふ。クラゲ関係であった。ウリクラゲってクラゲでよかったんだよな。(クシクラゲと呼ばれる別の種類) サイエンスZERO こじるりがウェットスーツでそれをつんつんしてたら見ようと思ってゐたがさう言…

ぬごぴょー

なんかー あー 鋤を入れなければならぬ。 移動図書館のいろいろ。 『「走る図書館」が生まれた日』 河童の呼称に関する資料をみる。河童の分類で、柳田(神さま系とお子様系に分ける)以降の内、 川わっぱ 系のガキを主張するもの ミズシン、メドチなどの神様…

あげべぢ

手塚治虫『七色いんこ』 吾妻ひでお先生がお亡くなりになったし。 『鳥人体系』 松本大洋 『東京ヒゴロ』 編集の人が、女性のマンガ家の葬式に立ち会ひ、先生自身と会ふ。彼女は、彼を育て上げ、なにかを與へた。お互ひにいい関係であったらしい。 週刊ポス…

もでばへ

『映像研には手を出すな!』『攻殻機動隊』のパロディ、草薙少佐はさかきさんであった。 書き文字と他でモノローグが表現されるのは、ガモウひろしと言ふか金田伊功みが。 水彩画によるウェットスーツ、あと劇中での河童と他の保護スーツがなかなか。 教頭先…

ぬぬびょ

石川純一郎『河童の世界』 南方熊楠先生の資料がー 『山島民譚集』で、カシャボあるいはカシャンボについての情報は、「南方熊楠報」とあった。 相棒 『ダークナイト』やってた。以外にも犯人は!!はいいのだが、輿水脚本で、「復讐うざい」がデフォであった…

うどべてぇふ

『アオイホノオ』 島本和彦 焔の担当は、実はあのあだち充の!!『タッチ』の!!アレを!!担当してゐた!!そして!!石渡治大先生とあだち充大先生は、すごくかっこいい人であった!!さうなのか!! ツイッターでアマビエが浸透してゐる。 現在のアマビエを描いてみ…

ぶぎょー

雨。 コロナウイルス関係の情報が暴走してゐる。困ったものである。 小泉八雲 怪談 原典が書いてあって便利。 映像研には手を出すな! アニメ版は全十二話ださうであった。最近知った。 さうでせうね。 結局 生徒会との関係がアレであった。さかきさんが、ま…

ぬぉすどふぇ

あー あー夜明けとともに。 そろそろ鍬を入れなければならない。 リミックスZ スカシマダラの交尾画像を、一週間検索しまくった中川翔子さんは、終に、スカシマダラの交尾画像を、発見できず、ううっ。 軽井沢 ジャムこばやし 電話だけでお願ひしたら、たま…

ぶヴぇにゅー

アトムザビギニング そしてA10-6は、娘さんロボと戦闘中、ブレイクスルーを感じる。 a10-6がカサハラテツロー大先生的なロボの範疇にまだ入ってるんだか不明な段階である。 チバニアンて磁場ニアンだった。 孔子暗黒伝の世界だ。 大島泰郎『極限環境の生き物…

くどすゆー

映像研には手を出すな! さかきさんがアレ ゆうきまさみ~士郎正宗以来の、体制側に対する見方が、あー。今の話までは原作のそれが見られない。 ちび森氏が出た。いまさらながら、ちび森氏の出る際の演出では、浅草氏ほかが、然るべき酒屋へ出没してゐるわけ…

ぶびゅー

性別が、ない! うさきこうについて。彼はなんと!!普通の少年が読むやうなマンガを読んでゐた!!てふか、ガチホモの美少年がBLを愛読してると言ふのがアレ。 ホイチョイ・プロダクションズの映画評を何となく見る。ミュージカル系映画の歴史と秋津島での評価そ…

ふどあうけ

気合と根性でなんかやる。 耕耘機の字はこれでいいと思ふんだけどなぁ。DIY屋さんへ行ったら「耕運機」が売ってた。 芸は云がウン音なのでさう言ふ発音で「くさぎる」と言ふ訓があって藝がゲイ音で、はい。 コロナウイルスの伝播が、可能性 あくまで可能性の…

ぶどふしゅ

ちばてつや『ひねもすのたり日記』マンガ家は、根性の限りを尽くして、ないスケジュールをやりくりし、野球にかまけるのであった。水島新司大先生がかう言ふので出るのはいいんだよな。いいんだよ。 雨が降ったりなんか。 ドゥーガル・ディクソン『恐竜イラ…

ぶふょ

映像研には手を出すな! ロボ研のいろいろは非合法だと言ふのでナニがあって、でも公開はされる。 水崎氏のいろいろのフィードバックとして、出るので何とかそれをやらないといけない関係であるらしい。うーん、さかきソワンデがー(第8話では出ない)。 若干、…

むどこべー

みかん 雨が降った。あぁ。 詳注アリス マーティンガードナー!!高山宏!!ほか!! 『刑事モース/オックスフォード事件簿/』。 『禁断の森』 イスラエルがエジプトへ自治権を拡大するとか何とかの頃。 娘さん殺人事件について捜す皆さんの前に、実行者の可能性…

むみょーん

諸星大二郎『諸星大二郎劇場』まぁこんなもんか。なんかフェミの人がツイッターでアレしてゐるのを見た後、これ見るとしみる感じ。 暖冬なので、既にオオイヌノフグリとかが生えてゐる。通常は、さう言ふのが生えてて、雪が積もってて、そこからトードが出る…

ぶぞぞぶぞぞ

横山雅司『憧れの野生動物飼育読本』 伊那市の中央図書館には、生物のコーナーにある。 コアラの飼ひ方 ユーカリの木を輸入しませう パンダの飼ひ方 まづ国家を作りませう といふ、 ユーモアあふれる面白い本である。生き物の本なんだけど あー。 日髙トモキ…

ぱぎゅっと

あー、にゃー。 毘沙門天は別名多聞天で、北方を守護する。 夜叉を眷属とする。あー。夜叉は元ドライアド的なものであったと言ふのが通説の筈である。 図書館 松本中央館に、山本弘『地球最強姉妹C&Y』があった。児童向けコーナーでなくて普通の書籍の所に…

ぬぽぽ

なんか、アレ。 『難波鉦異本』もりもと崇 エンターブレイン版、黄色の表紙だ。なんか。てふか綱吉公の御代の大坂に、バビルサとかマレーバクとかゐたんか。「上臈」と言ふのが、なかなか。 多分、人間が書けてるのと、他歴史考証で、読ませる。 ちばてつや…

ぬぎゅしゅ

主任ぢゃなくて何かやらかしちゃった刑事モース。うごぉおおお。 なんかやったので、田舎と言ふか地方へ行かされてお大尽とか貴族様の方となんかしてゐるエンデヴァー・モースさんは、謎の殺人事件と対峙することになる。うぉおおおお。展開がー。キャラがー…

ぬほそどー

コンビニで、ランチパックの深煎りピーナッツあるいはピーナッツバターの奴を買はうとして、ない店に行きまくる。ふん。 最近、やっとこ、ドール(Dhole)やリカオンの祖先(多分)、Xenocyonの化石が、二百万年前の武蔵野辺りの地層から、出てたと言ふのを知る…

ぱふどー

カサハラテツロー『アトムザビギニング』ベヴストザインの傳播とかいろいろ。脚に翼ってのはいいよな。 あほすたさん『秋田書店のあほすたさん』アナルフィストの問題と経験者のいろいろまた、ストーカーについて。 『映像研には手を出すな!』アニメ版の再放…

すちょぷぷ

『映像研には手を出すな!』5巻 あー。初版は実写映画版のアレが帯に書いてあった。金森氏役の人は脚線美がいいんだらうな。知らんけど。 日髙トモキチ 『水族館で働くことになりました』 ウェットスーツドおねいさんが、水族館で、働くと言ふ形で、水族館の…

けてけて

あーうー ちょっと歩く。なかなか。 喉は乾くのだが、オフトゥンから出たくない程度には寒い。 その対策として、コーラを買はうとしてやめる。 ゆうきまさみ『新九郎、奔る!』謎の鎧リペア屋さんと他。 『へんなものみっけ!』怪しい者の剥製に関するいろい…