ぷにゃーヴぃ

畑の雑草を、大体成敗する。 リミックスZ さくたようこさんによる池袋のジムがどうたら。 セドナ しょこたんは二回行って、二回CMのオファーが来る。 現世利益のくるのへ山田さんが苦言を呈する。 でっかい岩 のパワースポット説を上げる山田五郎さんが、…

へほー

大変である 水木しげる『水木しげるの中国妖怪事典』がその辺で売ってないと言ふ恐るべき事態が判明する。 ゆうきまさみ『新九郎、奔る!』姉上へのサーヴァイヴ策を何とかする伊勢新九郎は、お姉ちゃんへ彼女の旦那に対する皆さんの評価を言上申し上げ、無駄…

あー、定期

畑が、鬱蒼としてゐる。 ちばてつや『ひねもすのたり日記』ライフワークとしての『あしたのジョー』力石徹篇。 松本大洋『東京ヒゴロ』 リミックスZトキソプラズマに寄生されたブチハイエナさんはライオンに喰はれる確率が異常に高い。「ぼや―とする」ので…

ぼええん

諸般の事情で大量にいろいろを処分する。 ダークサイドミステリー フランス革命の関係 シャルル=アンリ・サンソン 合法的にバンタ蔑視が歴史上のいろいろに鑑み流通する。 しかも革命期のドロドロで、ギロチンがバンバン超絶大活躍し、革命の偉い人がどんど…

へこすん

お叉焼でござるお叉焼でござる コロナワクチン一発目のお叉焼でござる。 予約した日時と、会場の位置をすっかり忘れてゐたでござる。ちな二回目の予約も忘れてるでござる。 日本ではよく知らないのでござるが、アメリカでは黒いヘリコプターが陰謀論者の物言…

ふもぐゆ

リミックスZ 蜘蛛の巣 受信糸 ヒラタグモ チリグモ(「見た目パンチある」とのしょこたん評) 蜘蛛の網は、お腹がすくとかの関係で巣がしっかりしてたりしょぼくなったりする。 あみ張るクモと、年齢によってはらなくなるとかもあるとか。 梯子網 蛾を捕獲用…

づんづん

江口夏実『出禁のモグラ』 猫付さんのお仕事関係と、彼らと仙人の人との因縁。 ダークサイドミステリー 陰謀論の関係 アメリカ合衆国を例に陰謀論を説く。9,11がどうやってアレしたか。 キリスト教と陰謀論の親和性は説く。 ディープステートは説く。 新世…

ふご

施川ユウキ『バーナード嬢曰く。』『かいけつゾロリ』が国民の知的共有財産である言訳と図書館におけるアレと他。 ゆうきまさみ『新九郎、奔る!』もののふの方が冥府からくるのはなー。『ヤマトタケルの冒険』のオオウスノミコトよりなー。で太田道灌が。 G…

すぽぽよー

まえのやつ 濃い改訂版 ひたすら雑草を成敗する。カボチャがどこかに生えてゐるので収穫する。 新井祥『性別が、ない!』新婚さんがなんかする。 早良朋『へんなものみっけ!』軽石と、大和堆と、謎の大陸。 蛇蔵『天地創造デザイン部』ウィルスと、通路の不調…

うにょーん

あぁ、長野は県単位でレヴェル5である。困ったものである。 新井祥、『性別が、ない!』宇多田ヒカル系のジェンダーについてなんか。 みなもと太郎『風雲児たち』勿論 とりあへずの亡くなるまでのいろいろ。先生はあと少しで連載できさうな感じだったらしい…

ふしゅしゅくふしゅしゅく

リミックスZ 山田五郎最新刊の宣傳。 中川しょこたん 宣傳文を読む。ルイヴィトンのいい仕事してる時計とかなんとか。 ばばゆうき 蜘蛛の巣ハンドブック 業界用語。 蜘蛛の網(住居兼トラップ) 蜘蛛の巣(捕獲機能のない者) 産卵は 巣以外で。 糸吐きは足とこ…

はにゅーん

雨。気合入りまくりの雨 地元は近所が避難勧告出まくり。 『ぶらどらぶ』見るずくがない。 島本和彦『アオイホノオ』ギャグマンガの作家がどうたらと!!雁屋哲の秘密!! 江口夏実『出禁のモグラ』あすこの壱族は実は代々本業があれで。イケブクロさんはなかな…

ぴしゅべほ

盆が過ぎてゆく リミックスZおさるのコミュニケイションについて。 アカテタマリンの言語。 火星の話 スカシカシパン通信 フムフムヌクヌクアプアア カハハギの関係 豚のやうに鳴く角ばった魚

えぺぺけえぺぺけ

盆の関係を何とかせんといかん。 雨が降る。 『ぶらどらぶ』第六話なぞを見てしまふ。押井守といったら、『しあわせのかたち』のCDドラマ『ふしあわせのかたち 水晶の滑鼠』で、桜玉吉御大のやる『悪魔城ドラキュラ』ネタをまぁやってゐたが、またですかであ…

そんでんそんでん

気合の入った雨 オリンピック閉会式は見なかったが、ツイッターでそれに関する罵詈雑言があった。 カボチャが何となく収穫 コロナワクチンがー ワクチンがー 弐回目の予約がー、よく解らない。 ちばてつや『ひねもすのたり日記』そんなわけでちば先生がワク…

ぴゅひゅーそ

ダークサイドミステリー 夢Qとやら。 冒頭、栗山千明さんが、『ドグラ・マグラ』を読みながら「おにいさま、おにいさま、おにいさま」と言って分裂する。次に衒ひのない、『瓶詰地獄』まぁ、おにいさまおにいさまな話を紹介する。 丸尾末広大先生がなんか言…

すぺめふ

ある特定の猫、他が個人的にタブーなのだが、ツイッターのリツィート機能は罰を被るのかが全く不明である。 盆― 草刈りは功を奏してゐるらしい。 大童澄瞳『映像研には手を出すな!』金森氏 諸般の事情で もでるでびう。さかきさんがー。 早良朋『へんなもの…

うにょづ

雨が何となく降る。 オリンピックも見ないので鉄腕DASHも見逸る。日テレで垂直軸による風車を作る企画をやるとか、ビルの屋上にできた人為的な農場で、カタツムリが湧いてるとかあったらしい。そしてカタツムリ蘊蓄が出たのだが、恋矢に関しまぁあんなもん…

うみゃー

ゆうきまさみ「新九郎、奔る!」大変な戦争をしてしまった処理について。 リミックスZ 釣りグミ と言ふ奇怪なものを、しょこたんが宣傳する。 食虫植物について。ただタヌキ藻などの他ラタンも スカシカシパン通信 中国の固有種ヒゲガエル キャメル・ハドス…

ふにょぺど

中村光『聖☆おにいさん』 走馬灯の企画がこじれる。そしてルシファーは光を齎す物であった。うむうむ。白毫からビームはいいと思ひます。 あほすたさん『マショウのあほすたさん』三次元のガチの子宮と生理現象について。 あほすたさん『秋田書店のあほすた…

すぺぺほ

なんとか雑草を成敗する。 なんぞ1970年代のサブカルチャーとやらを介して、当時と言ふか今のアメリカを見る番組『世界サブカルチャー史欲望の系譜アメリカ幻想の70s』の再放送をやってゐたので見てしまふ。 『ゴッドファーザー』を、「デイゴの一族がアレす…

すぺぺほ

なんとか雑草を成敗する。 なんぞ1970年代のサブカルチャーとやらを介して、当時と言ふか今のアメリカを見る番組『世界サブカルチャー史欲望の系譜アメリカ幻想の70s』の再放送をやってゐたので見てしまふ。 『ゴッドファーザー』を、「デイゴの一族がアレす…

ぺそんせぽん

人間プラモ『映画大好きポンポさん』3 島本和彦『アオイホノオ』石渡治大先生のアシスタントをした焔は!!サンデーで!!小学館の雑誌で!!恐るべきスケジュウルを知らさせる!!しかし!!彼は逆境を何とかせんとする!!どっちかってふと『逆境ナイン』が!!これが、…

ふごー

ぱほぉん ちばてつや『ひねもすのたり日記』取材の人で、ドヤ街がおのれの中にあるちばてつやは、その辺の土人系に変な目で見られながら取材するのであった。BSマンガ夜話で夏目房之介先生が言ってた、ちば先生の「耳の裏が白かった」はまだなし。 ダークサ…

ぱーふごー

エリザベス・ロフタス 悪魔を思い出す娘たち ローレンス・ライト 抑圧された記憶の神話 エリザベス・ロフタス Kケッチャム リミックスZ カロジオコンジルア エレガンスCardiocondyla elegans ありんこ あれすると 繁殖雌がワーカーに連れられてどっかへ行…

てててた

知里真志保先生の文章はネットへうPされてゐる。のを再々々々々々々々々々々々々々々々確認した。 ベイオウルフのナントカを見る。古語!シンタックスみのあるアングロサクソン語!!ケニングみたいな表現!!燃える展開!! Eotenが、「オーグル」と訳されてゐる…

かー、ひゅー

雨ばっか降る 蛇蔵『天地創造デザイン部』鯨偶蹄目に関するエコロジーへの影響。てふか『岸和田博士の科学的愛情』で「Car取るミューティレ―ション」やってるんだから根性でアブダクション入れなくても(さう言へば何年か前ツイッターで「キャトルミューティ…

ぺぺそんづ

雨が気合入って降る。 北条時政は、征夷大将軍を中央とのハブ機関としてうんたらかんたらで、氏として括られるトライバルなコミュニティを纏め、京都もフォローする、と言ふのを作って、その制度としての野望の王国は一応フォロワーに支へられ、江戸時代の前…

ぷにゅほりょー

夏目漱石 近藤ようこ『夢十夜』 夢枕獏大先生が影響を受け、某ガキの「ふふん」を使ひ捲ったその話は、近藤ようこ大先生が、民俗学的なアプローチで行ったさうである。 そんでもってそっちのマンガ化をやったさうである。 多分こんなんで良いと思ふ。 時々「…

ふにょぐゆ

ちばてつや『ひねもすのたり日記』ぢぢいが鬱になったり体を動かして何とかしたり RemixZホホジロザメの謎。 あとはサメの関係前編 『寝てもサメても 深層サメ学』佐藤圭一 冨田 武照 きょうらんさくじ マグロやサバなども行ふ 深海ざめ 悲しさうな目をする…