ぐびょー

デズニ―アニメに出てくるウシ、クララベルは、W・デズニ―御存命の頃からゐる、結構古参のかたであるらしいと言ふのを最近知る。 しかも彼女は、当初は普通の牛だったのが、だんだん人間化して行ったさうである。 しあわせうさぎのオズワルドとか、鼠のミッ…

ふぬぽー

町山広美さんの『怪しいTV欄』まだやってた。信濃毎日新聞なんておくやみ欄しか見てないので知らんかった。なんかアレなので週刊文春の町山智浩さんの連載も見てない。 赤い方の保守反動的なこの新聞で、若者が共産主義に興味を持ってゐるとやる、第一面の下…

うぐぬぉふ

『幻の「長くつ下のピッピ」』。 『太陽の王子ホルス』について惨憺たる結果に終ったとか何とか。 キウイが来た。この植物はマタタビの近縁種だとか何とかで、ぬこ様へこの木とかフルウツを見せるととても喜ぶ とかである。 主任警部モース 『カインの娘』な…

あしゅー

『鬼灯の冷徹』 桃太郎の手下は三人組であったと言ふ最終回。そっちがアレな上、シロさんは座敷童子の方から慕はれてゐた。 辛坊治郎さんがなんかおねいさんへ壁ドンしてパワーハラスメント的なことをしたらしい。辛坊さんによれば、TV番組でウイグル自治…

ふぬゆー

新井祥『性別が、ない!』 うさきこう先生は実は二次元のお兄さんであった、と言ふのが新井先生の田舎で判明。 『映像研には手を出すな!』大童澄瞳 アニメ版。 浅草氏に弟がゐたらしい。その浅草家が引っ越してあのアニメ(NHK総合なのに『残され島のコナ…

年の初めの

新年が開けてしまった。そこそこ歩いてみる。なかなか。 藤崎慎吾先生がえすえふでなくて、科学の本を書いてた。おおっ。 アガートラムは蒼穹を撃つ スポーツでロボ。うーん。 ちばてつや『ひねもすのたり日記』ぢぢいのアレ。 カサハラテツロー『アトムザビ…

ななんち

あー あー 大童澄瞳『映像研には手を出すな!』たぬきでバズらせる、インフルエンサーが近所に!!金森氏がそこへなんとかするが!!そして浅草監督が!!なほ、アニメは2020年1月六日っつうか、五日の二十五時ころ!!EDアニメを原作者がやる!!なんかこの辺がアレ!!!…

づごー

押井守 誰も語らなかったジブリを語ろう その、「押井守作品には、一年に一回しか会えない(実際にはまう何回か会へたらしい)実娘が投影された少女が出る」伝説に基づけば、 『墨攻』の娘さん(主人公で戒厳令下の平和主義を天下になさんと努力する職人のをっ…

ふにーで

『天地創造デザイン部』 蛇蔵 馬と馬との組み合せ。馬と狼をいかにして合成するか。馬最強で馬は基本であった。 『聖☆おにいさん』中村光 馬コミュニティのいろいろ。「スレたん」が何だか一瞬わかんなかった。さう言へば魔道キチガイに蹄鉄はマスト。 呉智…

絵本とかの関係

レイモンド・ブリッグズ『エセルとアーネスト』 終戦当時の英国が貧乏であったといふのは、レイモンド・ブリッグズも指摘してゐるのだな。 知的リテラシーによる差別と、階級による差別が展開し、いろいろ 多分第二次世界大戦時の、アレなロンドン人が考へる…

川上先生の

川上和人 鳥の骨格標本図鑑 解説が雑(だが、それがいい)。ちゃんとしたリテラシーと他のユーモアが冴える。

ぷぎょー

いっつクラウディ ふうう。 何某か、いつものやうに仕事をし、帰ると、何かの特集(光学的なメディアか紙メディアか不明)で、「夕日のごとく光る 南米の崇高な月光」をメインにしたものをやってゐる、といふ夢を見た。そこでは私はソレを雑にかつ、何かの恍惚…

あううう

水木しげる『ゲゲゲの鬼太郎の妖怪妖怪ファイル』 うんうん。その辺の水木しげる絵をまとめたやうに見えなくはないが、でも良き。 さう言へばKnocker(ノックするからノッカー)に関し、鉱夫のリューマチを指す語でBarker’s kneeと言ふのがあるさうなのである…

うんうん。

https://www.youtube.com/watch?v=dgmsb1axQAs 映像研には手を出すな! まぁ、今のところは期待できる。 浅草氏はこんな感じ 小松未可子様の良いみ声で「そういうの、先生方には効くかもしれんけどね」 とか言はれたら、この学校の生徒会は安心で、生徒会に手…

ふーにょーっと

あーうー 夜、目が覚める。とりあへず情欲の発作を何とかする。二度寝は結構すっきりする。 ゴミを出し忘れる。何とか処分する。 『アオイホノオ』 うる星やつらが!!恐るべき組織と化したエリート制作陣が苦心の、かの作品劇場版一発目が!!焔を襲ふ!! 高丘…

ぬびょー

竹本泉 なんとか あー。先生のストロークは、『さよりなパラレル』『ねこめ~わく』の時と変はらん筈。 ウィリアム・シェイクスピア 地口とかわんこヘイトとか、いろいろあるのだが、マンドラゴラもやってる。グローブ座といふ、当時どうでもいい劇場だった…

ごーすー

呉智英『リアルのバカ』 また休載 編集部よりとかで「『リアルの~』は著者のこういう都合で今回は休載です」とかやっててほしいなぁ。 大昔(オウム真理教関係で盛り上がってたから1995~6年頃)、宝島社だかJICC出版だかの『月刊宝島』とか言ふ月刊誌で、呉…

ぺそーふ

とりあへず歩いてみる まぁ歩ける。 唐代 あるいは唐宋伝奇で、唐代の辺に、南方熊楠によれば、中央アジアの婚姻制度(兄弟で一人の嫁をシェアする多夫一妻制)をモデルに、藝妓の人が灯火兄弟と言ふのを作ったと言ふのがあって、それが出てくる文献で、原典で…

宣伝

永野護『ファイブスター物語』

どんたった たらりらりー

ぱふーん 近所にセヴンイレヴンができた。厳密には、まう一軒できた。出来はまぁあんなもんだ。黄金のパンを、喰ひたいがなんか。 朝、気が付くと自動車のフロントガラスが真っ白になってゐる。困ったものである。 公輸盤伝、雲梯作って墨子と有併せの物でS…

するっちゅ

OPACでマイクル・ムアコック『紅衣の公子コルム』を検索した。 長野の図書館では、諏訪にあるって言ふか、と出てた。 松本市立中央図書館の検索エンジンで、ふとマイクル・ムアコックを検索してみると、 エルリックとフォンベックとコルムがヒットした。…

あめ

エドワード・ゴーリー 失敬な召喚 韻を踏んでゐるのは普通。 悪魔にけたぐりかまされてなんかになった娘さんが、ナニしてそれする。 片渕須直『終らない物語』 片渕御大は、大学時代にアニメの仕事やってたらしい。 『アリーテ姫』、『この世界の片隅に』と…

ぐくまっつにはいかない

あーうー 長野県松本市 蟻ケ崎 個人的には松本サリン事件の現場の近所。 その辺に、身の引き締まった娘さんが、サルーキ二頭とランニングをしてゐたり、ブルドッグがゐたりする(今から二十云年前)。 個人的にはなんか通った覚えがあるのだが、地図見ると 近…

つふぉうがんそ

中村光 『聖☆おにいさん』 かの釈迦牟尼の連載が!! 『下剋☆嬢』 恐るべきダジャレと、お約束!! あほすたさん『マショウのあほすたさん』 あほすたさん、子供を育てながらTVに出る!!でもおっぱいが!! 『ライドンキング』 大統領の暴力機構と、おおきなかぶ。…

ぷびょーちょうじゃ

雨。あるいは曇り。 『ボス・ベイビー』TVでやってるやつ。なぁんか、「イギリス人」の猫フォビアで良いと思ふんだけどもさう言ふのがほの見えるでいいと思ふ。ぬこ様可愛いけど。 呉智英『リアルのバカ』休載 先生は七十歳代なので― いろいろが心配。しか…

ぐにゅあ

あー 雨が降った。 フィニアスとファーブ ラヴハンドルの人の、声優が分からない。あとシャーマン改めスワンピーさんが、学びて時にこれを習ふ如く、リズム感を図書館で磨いてゐると言ふのが、なんかツボ過ぎて、ボビーさんの自己顕示欲感が観られない。ダニ…

のほぇーのあれ。

晴れる 朝、歩いてみる。近所の家(若干リッチなのだが、戸が閉まった状態を見たことがなかったが、最近戸締りがしっかりしてゐる)を通り過ぎると、戸の奥にゐる犬が、番犬ぽく吠える声が聞こえた。 彼女(雌犬)は、遭遇する場合に実物をみると腰と尻尾を振り…

ぷびゅーす

Dlife が無料放送をやめるさうである。ふうん。再放送ばっかだしなぁ。 近所のローソンでゲッサンが売ってゐる。 ブレイディみかこ『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』 関川夏央先生が誉めてるから別に読んで良い筈。

うにゅぽ

里芋を成敗する 大した量が取れない。 ちばてつや『ひねもすのたり日記』 野球でなんか、癒されるってのはあの、クリスチャンみがあるな。 支那でSFがなんかされてゐるらしい。へー。 機動警察パトレイバー 特殊車両二課が「特車二科」になってゐるらしい…

うぎゅふぉー

ツイッターをチェックして― 自動車でその辺りを回る― あー 刑事ルーサー を見逸る。ほんで次で最終話。 あーうー 手塚治虫『ばるぼら』 息子さんのアレが収録。『ホフマン物語』との関連、他、ばるぼらの造形のモデルの指摘など。 針を刺すのは秋津島の関係…