読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶでか

真田丸  なぜか見てから哀川さんの壮絶な死がおにいちゃんの

「黙れ小童ぁ!」

 よりも強烈に印象に残ってゐる。あとは、間者がアレで、安全だと思ったら実はな悲劇があったり、大蔵卿局が豊臣のために頑張ってる旨を真田信繁へ吐露したり、いろいろ。キスシーンが秀逸。

 中川なんとかの「ネットのバカ」キュレーション関係のWELQの事情。

 十キロメートルほど歩く。なかなか。

 近所のぬこをもふもふする。なかなかよいぬこであった。彼女(確か)は隣家のぬこと同じ首輪をしてゐる。