読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほんちょ

 雨が降ってゐた。

 REMIX-Zを聴きそこなった。

 アニソンアカデミー 井上喜久子・17歳(オイオイ!)さんが代役であった。気が狂ったやうに赤塚不二夫作品のアニメ化のテーマソングをかけてゐた。しかもあべ氏と井上喜久子さんは一緒に仕事もしてゐた。

中川翔子御大の代理なのでだか何だか、井上喜久子17歳(オイオイ!)さんは、赤塚不二夫関係の人に対して理性をぶっ飛ばしてゐた。それは良いのだが、きちんと仕事をしてゐる割に、バカボンのパパの年齢をアレしてゐた。バカボンのパパの歳がよんじゅういっさいの春なのだーは、国民の知的共有財産だと思ふのだが。

…てふか井上喜久子・17歳(オイオイ!)さんが『あまんちゅ!』アニメ化の際ばあちゃんの声当てるさうである。ふーん。

 


あべあきら "ちょこっと仮面 feat.井上喜久子(アニメバージョン)" (Official Music Video)

 

 

 

 何とか言ひながら、エゲレスはEUから独立 ぢゃあっつうて、スコットランドはエゲレスっつうかUKから独立してEUになるとか何とか、まあそんなもの。

 

 弁護士の猿田佐世さんが、浅羽通明先生ののたまはくに都合のいい「ワシントンの拡声器」の行動をやり、ちゃんとした成果を上げたさうである。でもその、「沖縄への米軍基地案の改善」の成功は、その主張に都合のいい朝日新聞とかがやってないさうである。本当に

「やだなぁ浅羽さん、上杉隆さんも言っているように赤いので有名なばよえん日報で」

 といふのはないのかっ。ググったら何となく文春砲が「猿田なんとか云う美人弁護士がチャイナマネーで翁長知事もたらしこんでアメリカでロビー活動」とかやってたらしい旨は発見した。てふかその米帝へ、民主主義かますためには一億も流し込まんといかんのか。困ったものだ。