読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふぬぼげがー

 いつの間にか生ごみがたまってゐるので、捨てに行く。

 畑の近所にぬこがゐるのだが、なぜか、家にゐていいもの食ってるのに生ごみをあさりに来る。

 大根が豊作である。まともな奴であったら、ヤフオクでもJA関係の店へ出品でもできるのだが、「思わずビキニ着せたくなる」やうなものすらもできないものばかりである。さらに小さい。とりあへづ農業従事者な親戚筋へやりに行く。

 

 近所のTSUTAYAで、水木しげるコーナーがない。