読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うののー

 風邪ひいたらしい。頭が痛い。

 たかじんのそこまで言って委員会 を見る。まえ押井守御大が「第二次世界大戦で勝ったのは本当はどこか」と言ふのを言ってゐて、イタリアはさういふわけでムッソリーニアンチ派が結構早めに出てアレしたのだが、日本はのちに東アジアの偉い国になり、ドイツはEU引きずってをり、といふ点を指摘してゐたが(雷轟 PAX JAPONICA)、メルケル首相は東ドイツ出身なのであった。たかじんの~では、東側出身といふ点を指摘してゐたが、(アジア系)フォーマーマルキストは偉いんだ論を見てからさう聴くと、ちょっと面白い。

 摂理とかキリスト教福音宣教会は、典型的な破壊的カルトで、教祖つかまってて、と言ふのは世界の定説だと思ふんだけどなぁ。教会が施設として建ってないし。

 

表紙が摂理の教祖 鄭明晰ラビ。刊行当時は支那の鞍山市にある御殿で、「中国館」「韓国館」「日本館」の三つに分かれ、下にプールがあって、そこへ美人のおねえさんが裸で泳ぐと言ふ、なんだかなぁなところに潜伏(セクハラで有名なので)してゐた。

 李策さんが北朝鮮関係の調査のため、鞍山市にある近所の北朝鮮関係の店へ行ったら、鄭明晰 あの摂理の人の!がよく来ると言ふ謎エクスぺんだぼーがあったさうである。鄭明晰先生は後に、逮捕されてゐる。