読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

てめぺゆ

 池上彰 佐藤優対談「大世界史」

 叔父から送られてきた。佐藤優さんへは素直に胸へ飛び込めないが、「敗戦後、日本も危ないところでした」としてアメリカの「漢字廃止」をあげ、為政者が当時のイデオロギー以前の知識から、民を遠ざけるための簡体字とかロシヤの字とかが秋津島でもやられる寸前だったと言ふ。

当用漢字がどうたら(「当」座「用」ひられる漢字と説明)を言ふ。

 一応、「明治期の言語改革」で明治以前の文書が読めない点を指摘しつつ、日本人の文字リテラシーが上がった点も指摘。けっ。

 

 

むごとゆ

 風邪が何となく治った。ので畑へ行く。

 新井祥「性別が、ない!sideB」 野郎と付き合ひたいけどあすこまで行きたくない割に

ガードが実は…なホモの人より「通常の男性Aよりでかい陰茎を持つ」インターセックスの「見た目おねいさん」といふ人が実在したらしい旨の方が気になる。

 北朝鮮北極星2型と思はれるのが、一応きちんと発射され、落ちた。御国では成功と言ふ事ださうである。なんか大気圏外へカメラぶっ飛ばして撮影するやうな技術が出てるんだから、サリン入れて日本領内の米軍基地へとかでなくて、あるいはそれを言訳に、ガチで「北朝鮮の歌を鳴らし得る人工衛星を作る技術」の方へ根性入れてほしいなぁとか思ふ。もちろんそんな金があったらまづ国民へ飯を食はせろが基本であるが。

 白竜 杭がー。

「女性何とか」の、今の教育がなってない特集を見る。なんか教育勅語について、元がその辺で参照できるにも拘らず、無視した上に「天皇のために死ね」と言ふものだと解説してゐる。

 教育勅語の成立過程における、それへの支那の思想である儒教の影響と、その辺の学校で校長先生が「朕思フ二」とやってゐたころはその大建前がどっか行ってた件、その後のナニ、といろいろ見ると、森友学園の籠池元理事長よりも「教育勅語をとにかく貶める人」のしぐさが、敵性語を忌避する大東亜戦争の亡霊みたいな感じである。クロノロジックにこっちの週刊誌発行後、そののたまはくを担当した飯島滋明先生の言ふ、「女性自衛官が前線に出れば爆風で服が吹き飛ばされ」とかが、ツイッターで結構いじられてゐた。

 

 いしかわじゅん 『漫画の時間』はミロコマチコてつぞうはね込で、

 いしかわ先生が以前飼ってをられた正太郎さんとのいろいろとぬこキチガイとしての矜持がおまけで出る。それはかっこいいのだが、BSマンガ夜話で、二回ばかし

「もう家帰ったら正ちゃん丸焼き(だか磔だか)ですよ」

といふ冗談が出てゐるので、正太郎さんが十五歳で大往生と言ふのに、微妙な違和感がある。

ぬぼへー

 ナショジオ買った。1999年11月号。

 呉智英先生の「リアルのバカ」は、ラ・マルセイエーズとか何とか。閉鎖的で排他的なのは島国根性でなくて、近代的イデオロギーそのものであるといふ指摘。はい。

 風邪ひいた。喉が痛い。

 あたしアイドルじゃねえし!!! きゃりーぱみゅぱみゅ

 きゃりーさんはおっさん方にも撮影とかされるらしい。

 きゃりーさんは、これからずうっとかは不明であるが、新潮砲とか文春砲では

「いみがわからん」

 といふおまけがつくやうなお付き合ひをされてゐたのである。怒ってくれても。

 REMIXZ おもちゃ関係。

 スカシカシパン通信 は、「新種のキリギリス」で検索すると出るマレーシアで発見された、葉っぱに擬態するやつ。

 しょこたんそのクオリティの高さを絶賛。

むはがゆ

 5/12 REMIXZ しょこたんは今日も臭い

 パンダの白黒の謎について。「目玉の模様は個体識別の関係」「耳の黒いのは敵への威嚇」情報がざっくりなので両者御怒り。

「原典は絶対こんなんじゃない!!!」

   スカシカシパン通信 フライドエッグジェリーフィッシュことサムクラゲ 駝鳥の卵くらゐの 生と半熟と固焼きがゐるクラゲ 

目玉焼きくらげと聞いたしょこたん「じゅるる」 

 あったかいところは固焼き 寒いところは半熟。エーゲ海にも棲息。

 黄身の部分は生殖腺。安定のしょこたん情報である

 安彦良和 斉藤光政 原点

 呉智英先生が、とり・みき石神伝説」の中に出てくる「トンデモ本ライター」の(モデルが斉藤先生)名前のモデルを「安彦良和だろう」と言ってゐた筈。

 ゲッサン アオイホノオ。井上ナントカといふ凄まじい漢がやはり雁屋哲原作でなんか書いてゐる!!!

 なんぞかっこいい、うる星やつら「(二億冊)イっちゃう!」の関係で!ゴーショーとやらがッ!

ぬほぽゆ

 改めて読んだらうんこドリルの関係は、週刊新潮の他文春でもやってた。

 バフチン的なナニがアレしてゐるので、

 囚われの姫を慰めるために、泥棒は細やかな手品を披露した(もえたん)

 のやうな、開き直って大学入試試験でパスできるかは謎― とかのアレよりは使へるでいいらしい。

 鬼灯の冷徹 勝負は意外な方法で!!てふかあらゐけいいち先生のCITYは無し。

 なんか、へうげものと他しか見てない上新人君の作品は「おもしろいね はいはい」で見逃してゐるので、まう犬丸りん的なポゥストの人がゐさうなのだが私は無視してゐる。ああああああああ。

 某動物園のサーバルさんは、ユカさんといふ三歳の女の子のわりに、どったんばったん大騒ぎはするが交尾はしてないらしい。てふか週刊文春サーバルネタか。

 HANADA いしかわ先生はお父上がまだご存命ださうである。石原慎太郎先生の老害は糾弾するが、「判決である。うちのルリは足の下でもふもふしている」とかがない。

 ぶったまげ!けもの大図鑑

 最初にサーバルを上げる。アライグマとフェネックは確認した。

「すごーい!君はアニメに便乗するフレンズなんだね

 としては買っていい感じ。

べほーゆ

 週刊新潮で、呉智英先生がウンコに関してなんか言ってゐた。排泄物論。

 週刊文春で、白鯨は読めないと、邦訳者が言ってゐた。イレ事とかヒキ事とかー(の暴走した話である)。「カメレオンマン」その他を引き合ひに出して、難しい旨を力説。

 スターバックスがどうたらは言ふが、難しい、読めないと言ひ、藤子不二雄A先生の方が読んだとかを説く。うーむ。

ぷねぱごけー

五月九日はドゥーガル・ディクソン大先生の誕生日である。

 さうなのか。

 スコットランドの人で、サイエンスライターの人である。

 まだ死んだって聞かないよな。